事業紹介

 JAいわみざわは、皆さまの暮らしのお役に立てる幅広い事業を行っておりますので、地域の皆さまもお気軽にご利用いただけます。さらに組合員の皆さまには、従来からAコープ利用金額に対するポイント還元を行っておりましたが、平成16年2月1日からはJA事業利用総合ポイント制を導入し、貯金・共済・資材店舗等の事業利用に対しましてもポイント還元を実施するなど、地域の皆さまにより身近な事業を展開し、信頼され期待されるJAとして地域に根ざした魅力ある事業を提供しています。

組合員に加入しませんか?

お近くのAコープサービスカウンターまたは、金融窓口にてお申し出ください。

組合員特典

・事業利用総合ポイント制による還元 (Aコープ店でのお買い上げ金額50円につき1ポイント(2%)の還元など)
・マイカーローンなどの金利優遇
・葬祭会場「JAいわみざわセレモニーホール」を組合員価格でご利用 (会場使用料が無料など)
・出資金に対する配当金(決算状況等に応じて変動します)
※この他にも組合員の方を対象としたキャンペーンをご用意しております。

ご加入に必要なもの

1.出資金として1万円(1口)をお預かりします。(脱退時には、払戻しいたします)
2.ご印鑑
3.運転免許証・健康保険証などの身分証明書
4.JAいわみざわの普通・総合口座の貯金通帳
※出資配当金をお振込みするための口座が必要になります。口座をお持ちでない方はお近くの金融窓口でご開設いただけます。

事業利用総合ポイント制について

信用事業

 信用事業とは、貯金・貸出・為替などいわゆる銀行業務といわれる内容の業務を行っています。この事業は、JA・北海道信連・農林中金という三段階の組織が有機的に結びつき、農協系統金融として大きな力を発揮しています。2002年からは「JAバンクシステム」を導入し、万全の体制で利用者の皆さまへ、より「便利」と「安心」をお届けしています。

共済事業

 JA共済は、組合員・利用者をはじめ、地域に住む皆さまの暮らしのパートナーでありつづけたいと考えています。そのため、JA共済では、「ひと・いえ・くるま」の生活総合保障を通じて、それぞれの生活設計にお応えできる安心を提供し、皆さまの毎日の暮らしを生涯にわたりバックアップします。

購買事業

 組合員が農産物を生産するのに必要な資材を取扱っています。組合員個々の営農計画書に基づいて、肥料・農薬・温床資材・飼料・農機具・'鉱油類などを供給しています。また、戸別訪問等によってきめ細かな営農指導や生産資材情報の提供を行い、有効かつ効率的な利用により生産費の節減を図っています。さらに、地域の皆さまには、家庭菜園など季節にあわせた品揃えでご利用をいただいております。また、灯油・ガソリンなどを取扱う給油所(ホクレンSS)がセルフ給油所2店を含め4店あり、タイヤ購入など利用に応じてガソリンや軽油が値引きとなるアロック会員制度を設けています。自動車の車検整備・農機具整備を行う工場もあり、皆さまの身近で生活のお手伝いをさせていただいております。

生活事業

 組合員および地域の消費者の生活に必要な生鮮食料品を中心に、一般食品、家庭雑貨などを品揃えした生活店舗(Aコープ店)を6店設置しています。JAの店舗として地域に密着した店舗を目指し、組合員に納得していただけるよう毎週の特売等での価格サービスに加え、現金購入に対してはメンバーシップカードシステムによるポイント還元(2%)もしており、さらにJAの他事業の利用についても総合ポイント方式による還元を行っております。
より良い商品をより安く供給するため、協同の力を発揮しております。

販売事業

 販売事業では、農業生産者の方々が生産する様々な農畜産物を用途別に集荷・調製・加工し、全国の卸売業者・市場・食品流通業者を通じて消費者の皆さまへ「良品質」で「安全・安心」な農畜産物をお届けする業務を行っています。

農業振興業務

 農業経営の所得向上対策および農業法人組織の設立や担い手の育成・支援による地域農業の振興を推進しています。安全・安心な農畜産物を生産し消費者へ届けるために、農業者全戸が栽培履歴を記帳するとともに、農業生産管理工程の取組みを行っています。さらには作物間に緑肥作物(グリーンベルト)を取り入れ、農薬飛散防止を徹底し、クリーンな農畜産物の生産を目指しています。活力ある豊かな農村地域をつくるため、地域内活動を積極的に支援するとともに、都市と農村の交流事業や地域の学校と協議し、農作業体験学習を実施するなど、食農教育にも取組んでいます。