JAいわみざわ青年部

平成30年度 役員紹介

①氏名・所属支部・年齢
②作付け品目
③営農するにあたって心掛けていること
④今、気になる子
⑤今、気になっていること
⑥今年の目標

 部長

清水洋和(幌向支部)31歳
②水稲・小麦・大豆・キャベツ
③省力化
④なっちゃん
⑤来年のこと
⑥1年無事両立する

 副部長
(兼事業部会長)

星野秀人(幌向支部)36歳
②水稲・小麦・WCS
③天気予報を見て先読み
④ミオヤマザキ
⑤vape(ベイプ)
⑥健康第一

 副部長
(会計担当)

渡辺弘泰(大富支部)35歳
②水稲・小麦・大豆
③安全第一
④女性全般
⑤何もない
⑥家庭円満

 副部長
(兼組織部会長)

床岡達也(三笠支部)35歳
②水稲・メロン・カボチャ
③相思相愛
④インスタのひなちゃん
⑤農業に対して何を必要としているか
⑥天候が悪くても左右されにくい農業

 

林 周作(岩見沢支部)33歳
②タマネギ・小麦・メロン
③効率的に安全作業
④嫁
⑤ポテトチップスのカロリー
⑥楽しく生活する

 

長内勇希(北村支部)32歳
②水稲・小麦・大豆・ビート・ハクサイ
③ケガをしない・効率良く作業する
④あの子
⑤体が硬い
⑥知識をつける

 

伊藤 聡(栗沢支部)33歳
②水稲・小麦
③誠心誠意作物と向き合うこと
④もし気になる子がいたとしても、自分自身人見知りなので、声をかけることができません
⑤5年後10年後の農業情勢や農業機械の発展
⑥良質な米を作り、良い1年だと思えるようにしていきたい。

 代表監事

金田有二(栗沢支部)36歳
②水稲
③施肥管理について
④家の子どもたち
⑤嫁の機嫌
⑥家族仲良く過ごすこと

 監事

中林 徹(岩見沢支部)31歳
②水稲・小麦・大豆・ニンジン
③効率良く作業すること
④小西良治さん
⑤妻の機嫌
⑥健康に気をつける

 支部長

渡辺 穣(岩見沢支部)37歳
②タマネギ
③思い込みに気をつける
④いない
⑤健康
⑥無病息災

 

池田直和(幌向支部)35歳
②水稲・小麦・大豆・小豆
③安全第一!健康第一!農家は体が資本。ケガや事故に気をつけ、規則正しくいることが大事
④大谷翔平(10勝20本塁打は1年目から当たり前にしてほしい!)
⑤天変地異(自然災害や異常気象がおおくなっている気がする)
⑥今年も夫婦で旅行にいきたい!

 

葛西正和(北村支部)32歳
②水稲・小麦・大豆、ビート、子実コーン
③豊かな農業、活力ある地域づくり
④特になし
⑤成長戦略の数値目標(KPI)の進捗状況
⑥生産だけではなく経営としての幅広さを持つ

 

小山道弘(大富支部)36歳
②水稲・小麦・大豆・カボチャ
③体に気をつける
④加藤あい
⑤これからの農業どうなる!
⑥今年からカボチャを作るので、おいしいカボチャを作りたいです

 

安藤詠二(三笠支部)33歳
②水稲・小麦・大豆・タマネギ
③いかに経費をかけず、収量を上げるか。無理な規模拡大はせず、限られた面積の中で生産性を高める努力をする
④生後三ヵ月の息子
⑤ドロ一ンの農作業での利用
⑥高い収量を上げ、高品質の作物を作る

 

川幡拓也(栗沢支部)33歳
②水稲・小麦・大豆・キュウリ
③安全第一、楽しい営農
④娘の好きな子!
⑤今年の天気
⑥1年支部長をやり遂げること!