JAいわみざわ青年部

平成29年度 米日記

10月1日に北村の圃場にて、小学校の稲刈り体験が行われました。
6月4日に田植えをしてから約4ヶ月、早いもので収穫時期がやってきました。
秋晴れの中、子供達は楽しそうに収穫作業を行っていました。
稲刈り後はみんなで昼食を取り、グループに分かれてレクレーション等を行い、楽しみました。


6月4日に小学生田植え体験で植えられた稲もスクスクと成長し、早くも穂が出てきております。収穫が楽しみですね!


6月4日、北村の圃場で小学生親子による田植え体験が行われました。
小雨が降り、気温も低い中でしたが、普段体験できない手植えを皆さん楽しんで行っていました。
私たち、青年部と岩見沢農業高等学校の生徒のみなさんも楽しくお手伝いをさせていただきました。
今から収穫が楽しみですね。
今後も米日記を更新していきますので、よろしくお願いいたします。